群馬県の薪ストーブ専門店「軽井沢暖炉」

  • twitter
  • 軽井沢暖炉
  • tel:027ー362ー2251
  • お問い合わせ
  • MENU

薪ストーブでおいしい料理作り

地球環境へのやさしさ

薪ストーブの使い道は「暖房だけ」と思っている人も多いはず。
ゆらゆら揺れる炎が心を癒してくれるのはもちろん、
薪ストーブは様々な生活シーンで活躍するスグレモノなのです。

昔から人々は、火を使って料理を作っていました。今だって、囲炉裏で焼いた魚やバーベキュー料理を 「おいしい」と感じませんか?薪ストーブに、グリルやオーブンなどが付いたものをクッキングストーブと言います。

煮込む、揚げる、ゆでる、焼くなど、さまざまな料理に対応でき、薪の芳香や自然で柔らかな火力がガスや電気にはない「おいしさ」をつくり出します。もちろん、普通の薪ストーブでも、おしゃれなストーブケトルでお湯を沸かしたり、鍋で煮込み料理を作ったりと、十分に料理はこなせます。

さらに炉内をオーブン代わりに活用するのも手。おき火になるのを見計らって、焼き芋やホイル焼き、はたまた網焼きなど作れます。

炉内で焼くアツアツのフルーツピザはピザ屋さんと同じ?以上?のおいしさで、マイストーブがいつでも薪釜ピザ屋さんに早変わり。

ローストポークやローストチキンはダッチオーブンを炉内に入れて25分から45分。

ゆっくり煮のメニューは、薪ストーブのお得意料理。 ポトフを作ってみませんか?煮豆をおいしくやわらかく煮てみませんか? 友人や家族とおいしく楽しい冬のストーブクッキングのひと時が増えることでしょう。アイデア次第で、料理のレパートリーも広がるのです。


TOPに戻る

PAGE TOP